参考文献  一覧

目次

1. 「音響・電磁波を用いたノンリーサルウェアポンの技術に関する論文・特許・製品」に関する参考文献  2

1.1 ノンリーサルウェアポン. 2

1.2 トラッキングシステム. 3

1.3 音声の送信. 4

1.4 サブリミナル・メッセージ(マインド・コントロール). 5

1.5 意識状態の操作. 6

1.6 会話能力の操作. 7

1.7 低周波・電磁界による神経操作. 8

1.8 低周波・電磁界による共振. 9

1.9 幻聴・幻視・幻臭・幻味・幻触. 10

2. 一般技術に関する参考文献. 11

2.1 音響. 11

2.2 非線形. 11

2.3 パラメトリックスピーカー. 11

2.4 骨伝導. 12

2.5 バイノーラル・ビート. 13

2.6 低周波. 13

2.7 医学. 13

 

 

 

1. 「音響・電磁波を用いたノンリーサルウェアポンの技術に関する論文・特許・製品」に関する参考文献

1.1 ノンリーサルウェアポン

文献

著者

出典

A Study of the Effects of Acoustic Phenomena and Their Possible Use in Multimedia

John Braine

 

Trinity College Dublin

 

Acoustic Weapons?A ProspectiveAssessment: Sources, Propagation,and Effects of Strong Sound

Jurgen Altmann

 

Experimentelle Physik III

Universitat Dortmund, Dortmund, Germany

CORNELL UNIVERSITY

THE USE OF SOUND FOR CONTROL, HEALING AND EMPOWERMENT

Tim Gray

 

Mills College

 

 

 

1.2 トラッキングシステム

文献

著者

出典

HAND-HELD ULTRASONIC THROUGH-THE-WALL

MONITORING OF STATIONARY AND MOVING

PEOPLE

 

Jaycor

 

AIR FORCE RESEARCH LABORATORY

INFORMATION DIRECTORATE ROME RESEARCH SITE ROME, NEW YORK STINFO FINAL REPORT

Through-the-Wall Surveillance Technologies

Allen Hunt, Chris Tillery and Norbert Wild

 

Method and an associated apparatus for remotely determining information as to person's emotional state

Stirbl

United States Patent

5,507,291

 

Method and an associated apparatus for remotely determining information as to person's emotional state(2)

 

 

Ultrasonic through-the-wall surveillance system

 

Norbert Wild*, Frank Doft, John Wondra, Steve Niederhaus, and Hon Lam

Jaycor

 

System and method for intrusion detection using a time domain radar array (1)

Fullerton

United States Patent 7358888

System and method for intrusion detection using a time domain radar array (2)

 

 

 

 

1.3 音声の送信

文献

著者

出典

Acoustic heterodyne device and method(1) (2)

 

US Patent 5889870

変調された電磁波エネルギーに対する人間聴覚システムの反応

Human auditory system response to Modulated electromagnetic energy.

ALLAN H. FREY

コーネル大学ジェネルラル・エレクトリック先進電子センター

Journal of Applied Physiology

Hearing system

Brunkan

United States Patent 4,877,027

Hearing device

Stocklin

United States Patent 4,858,612

Ultrasonic speech translator and communications system

Akerman

United States Patent 5,539,705

Supersonic bone conduction hearing aid and method

Lenhardt

United States Patent 5,047,994

Non-audible speech generation method and apparatus

MacLeod

United States Patent 4,821,326

Apparatus and method of broadcasting audible sound using ultrasonic sound as a carrier

Lowrey

United States Patent 6,052,336

Inner Voice, Target Tracking, and Behavioral Influence Technologies

John J. McMurtrey

 

ヒトと動物によるマイクロ波パルスの聴覚: 影響、メカニズム、しきい値 要約 - マイクロ波 (2)

James C. Lin

 

 

 

1.4 サブリミナル・メッセージ(マインド・コントロール

文献

著者

出典

Silent subliminal presentation system

Oliver M. Lowery

 

Patent number5159703

Auditory subliminal programming system

Schultz

United States Patent 4,777,529

Personal subliminal messaging system

Mikell

 

United States Patent 5,245,666

Subliminal device having manual adjustment of perception level of subliminal messages

Backus

United States Patent

5,221,962

Auditory subliminal message system and method

Lundy

United States Patent 4,395,600

Distant Sound Mind Control

 

Stocklin

 

United States Patent 4858612

 

 

 

 

 

1.5 意識状態の操作

文献

著者

出典

Method of and apparatus for inducing desired states of consciousness(1) (2)

Monroe

United States Patent 5,356,368

Method of inducing mental, emotional and physical states of consciousness, including specific mental activity, in human beings

Monroe

United States Patent  5,213,562

Method and system for altering consciousness

Gall

United States Patent  5,289,438

Method of inducing harmonious states of being

Bowman

United States Patent  6,135,944

脳波誘導装置

松下電工株式会社

特許

脳波誘導装置

パイオニア株式会社

特許

 

 

1.6 会話能力の操作

文献

著者

出典

遅延聴覚フィードバックによる発話潜時への影響

名古屋大学 沢田晴彦他

 

遅延聴覚フィードバックが発話に及ぼす影響の定量的分析

岡崎俊太郎他

 

調音情報を考慮した聴覚系と発話系の相互作用に関する検討

北陸先端科学技術大学 松岡理絵他

 

 

 

1.7 低周波・電磁界による神経操作

文献

著者

出典

Subliminal acoustic manipulation of nervous systems

Loos

United States Patent

6,017,302

Nervous system manipulation by electromagnetic fields from monitors  (2) (3)

Loos

.

United States Patent

6,506,148

Remote magnetic manipulation of nervous systems

Loos

 

United States Patent

6,238,333

Pulsative manipulation of nervous systems

Loos

 

United States Patent

6,091,994

Electric fringe field generator for manipulating nervous systems(2) (3)

Loos

United States Patent

6,081,744

Electromagnetic field effects

 

Foster, K.R.

Pennsylvania Univ., Philadelphia

Engineering in Medicine and Biology Magazine

 

1.8 低周波・電磁界による共振

文献

著者

出典

遠方界曝露の人体全身数値モデルにおける器官共振のSAR計算

 

1名古屋工業大学大学院工学研究科 2名古屋工業大学大学院工学研究科 3名古屋工業大学大学院工学研究科

特集:電磁界と健康

電磁界の人体曝露に関する防護指針と規制

多氣昌生1

渡辺聡一2

 

1)首都大学東京大学院 理工学研究科 電気電子工学専攻

2)独立行政法人 情報通信研究機構

人体の振動感覚評価の基準とその機構に関する研究

玉置 元(工学研究科 機械工学専攻 助手)

 

低周波振動入力を受ける人体の動特性

玉置 元他

 

 

 

1.9 幻聴・幻視・幻臭・幻味・幻触

文献

著者

出典

Scanning method for applying ultrasonic acoustic data to the human neural cortex(1)

Dawson, Thomas Patrick

Sony Corporation/Sony Electronics Inc.

United States Patent

20040267118

Scanning method for applying ultrasonic acoustic data to the human neural cortex(2)

 

 

Scanning method for applying ultrasonic acoustic data to the human neural cortex(3)

 

 

空中超音波振動子アレイによる触覚提示

星 貴之 岩本貴之* 正 篠田裕之

東京大学 現 キヤノン株式会社

 

 

 

 

2. 一般技術に関する参考文献

2.1 音響

文献

著者

出典

基礎 音響学 振動・波動・音波

吉川茂・藤田肇

講談社サイエンティフィク

音声・聴覚のための信号とシステム

スチュアート・ローゼン/ピータ・ハウエル

 

よくわかる音響の基本と仕組み

岩宮真一朗 九州大学大学院教授

 秀和システム

 

2.2 非線形

文献

著者

出典

非線形音響学の基礎

鎌倉友男

電気通信大学

非線形音響学とその応用

鎌倉友男

電気通信大学

超指向性システムの開発

鎌倉友男、酒井新一

 

超指向性拡声技術の特許動向

須藤和文

 

 

2.3 パラメトリックスピーカー

文献

著者

出典

パラメトリックスピーカー

沖電気

特開2006-245753

パラメトリックスピーカー

ソニー

特開2003-299180

パラメトリックスピーカー

キャノン

特開H06-16

1476

パラメトリックスピーカー

エムケー精工

特開2009-290253

 

 

2.4 骨伝導

文献

著者

出典

骨導音の頭部内伝達関数の推定

藤坂洋一他

産業技術総合研究所

骨伝導技術を利用した耳鼻科診療椅子の開発

石橋 睦美

東京都立産業技術研究センター研究報告

骨導超音波知覚特性、知覚メカニズムの解明

中川誠司

産業技術総合研究所

骨導超音波伝搬解析

藤坂洋一

産業技術総合研究所

重度難聴者のための骨導超音波補聴器の実用化開発

中川 誠司

産業技術総合研究所

不均質頭部モデルによる超音波領域骨導音波動伝搬解析

藤坂洋一

中川誠司

荻田武史

外池光雄

産業技術総合研究所

早稲田大学大学院理工学研究科

骨伝導音の聴覚感度特性の計測

 

石橋睦美

神田浩一

東京都立産業技術研究センター報告

疲労要因が骨伝導超音波による聴覚特性に及ぼす影響

菅谷雄一

降旗建治

信州大学工学部

Supersonic bone conduction hearing aid and method

Lenhardt

United States Patent 5,047,994

Hearing device improvements using modulation techniques

 

 

超音波による低周波加振力の音響出力依存性に関する実験的検討

道下和昭他

東北大学大学院

骨導音の外耳道内音圧特性からみた頭部内伝搬

金井孝幸他

信州大学工学部

 

 

 

 

2.5 バイノーラル・ビート

文献

著者

出典

バイノーラル音声信号生成方法及びバイノーラル音声信号生成装置

ソニー ピクチャーズ エンターテインメント

特許

Binaural Beatに誘発される脳磁場活動

東京大学 医学部 狩野章太郎

 

 

2.6 低周波

文献

著者

出典

超低周波音全身暴露時の感覚閾値について

永井尚子他

日本音響学会

超低周波及び低周波音域の聴覚について

井辺浩行他

日本音響学会

低周波音 心理の種々相

朝倉恵俊

 

超低周波音

中野有朋

 

 

2.7 医学

文献

著者

出典

統合失調症の早期診断と早期介入

総編集 東京大学名誉教授 松下正明

 

脳波レポートの読み方

慶應義塾大学医学部 斉藤正範

 

よくわかる脳波判読

音成龍司

辻貞貞俊

山田徹

産業医科大学神経内科教授他